日医標準レセプトソフトJRCE‐ORCA

トップページ > 製品紹介 > 院内サーバ版 ORCA

院内サーバ版 ORCA

院内にサーバを設置します。外部バックアップも標準仕様です。
お客様のPC環境にあわせたシステム構成でご提案します。
ご要望に応じて、24時間停電対策の施された免震構造のデータセンターで安全に
医療情報を管理するサービスも行っています。

システム構成例

ORCA2台構成の場合

JRCEでは、ORCA2台構成をおすすめしています。
2台のパソコンにデータを保存しているので、トラブルで1台が故障してしまっても、もう1台で単独運用ができます。
リモートで対応できるので、業務を止めません。
故障してしまったパソコンの修理中も滞りなく業務が行えるよう、代替機の貸し出しも行っています。
2台構成でも、診療終了後にバックアップを行っていただき、データをUSBメモリに保存しておくことでより安心して日々の業務を行っていていただけます。

ORCA1台構成の場合

トラブルが発生しても、データが消えてしまわないように診療終了後にバックアップを行っていただき、データをUSBメモリに保存します。
パソコンが壊れてしまう等のトラブルが発生した時は、技術者が訪問してバックアップデータより復旧作業を行います。
リモートでの対応ができないため、復旧までお時間がかかります。
2台構成と同様に、パソコンの修理中も滞りなく業務が行えるよう、代替機の貸し出しも行っています。

ORCAデータのセンターバックアップサービス

医療機関の資産は”人”であり”情報”です。
医療機関の情報は、情報の安全と安心をお届するJRCEにお任せください。

東日本大震災では、医療機関の保有する情報が滅失する事態が多数報告されました。
患者情報は医療機関の資産であり、滅失することは医療機関にとっても大きな損失です。
私たちは、貴重な医療情報を安全に保管するサービスを提供しています。
24時間停電対策の施された免震構造のデータセンター(※1)で安全に情報をお預かりいたします。

(※1)セコムトラストシステムズ株式会社のセキュアデータセンターを利用したサービスです。

サービス提供 2011年10月よりサービス提供中
利用料 無料(弊社のORCAサポートをご契約いただいている医療機関様)

※弊社以外のサポートを受けられている医療機関様は個別にお問い合わせください。)